コロナ関連

コロナでの登園自粛!子どもを自宅保育しながら在宅勤務(6歳・3歳)で活用したもの

ねこ
ねこ
保育園でコロナの陽性者が出て、休園事態に・・!

ぺんぎん
ぺんぎん
登園自粛要請がでて、在宅勤務しながら1週間子どもを自宅保育しないといけない。

そんな方も大勢いらっしゃるかと思います。

我が家でも、保育園で何度か、コロナの陽性者が出て、保育園に通えなくなったことがあります。
休園したこともあれば、登園自粛要請で、念のため登園を自粛させたこともありました。

たった1週間といっても、子どもを自宅保育しながらの在宅勤務は本当に過酷なものでした。

ひつじ
ひつじ
多分私の寿命がめっちゃ縮んだと思います。

今回、何度か登園自粛をして在宅勤務をしながら、子どもを自宅保育した時のおすすめのおうち遊びや、どうやって子どもを自宅保育しながら在宅勤務を乗り越えたのか紹介したいと思います。

我が家の子どもの年齢は年長6歳の男の子と、年少3歳の女の子です。
私の勤務時間は9時~16時の時短勤務で、登園自粛期間は在宅勤務をさせてもらいました。

※今回は、夫にも在宅勤務をしてもらえたことで乗り越えられることができました。

コロナで自宅保育しながら在宅勤務のタイムスケジュール

毎日同じとはいかないですが、
朝起きたばかりで機嫌のいいうちに早く終わらせられる仕事を終わらせ、

午前中は外遊びに連れていくこともあればおうちで遊ぶこともあり、お昼を食べたあとは、テレビを見せながら仕事をすることが多かったです。

ただ、テレビも毎日何時間も見せるのは後ろめたい気持ちも・・。

そこで活用した遊びを紹介したいと思います。

キネティックサンド(3歳のおうち遊びで大活躍!)

キネティックサンドは、98%が純粋な砂で、残りの2%は秘密の特許技術。
粘土みたいにこねこねして、まるで砂遊びをしているよう。

ひつじ
ひつじ
結構部屋が砂で散らかるのですが、1週間だけ・・と思って砂が散らかることは多めに見ました。

お風呂でプール遊び

コロナで登園自粛、お風呂でプール遊び

コロナで登園自粛をしている際は、なかなか外にも遊びに行けず、自宅の中で工夫をして遊んでいました。

広いお庭や、広いベランダがあるおうちがうらやましいのですが、うちには大きなプールを置くスペースもなく、お風呂にお水を張って遊びました。

ライフジャケットでぷかぷか浮かんだり、水鉄砲で遊んだり、色水を作って遊んだり。

ひつじ
ひつじ
お水があるのは楽しいようで、何時間も遊んでくれた日もありました。

こんなものも、お風呂遊びに使えそうです。

金魚すくい

お風呂で金魚すくいができる!

お祭りや縁日がことごとく中止になってる今、子ども達もお祭り気分を楽しめます。

ボールプールのボール

自宅で吊り輪や雲梯・ブランコ遊び

雲梯DIY、鉄棒、吊り輪
自作の雲梯、吊り輪も楽しんでます♪

2020年4月~5月に出た初めての緊急事態宣言中に、近所の公園の遊具も使用禁止になったことから、リビングにDIYで雲梯を設置しました。

コロナで外に遊びにも行けず、体を動かすこともなかなかできずにストレスがたまっていたのもあって、私の執念で完成させた雲梯です。

そんな雲梯で、6歳と3歳の子どもたちは、体を動かして遊んだり、黄色の吊り輪は、ぶら下がってぐるぐる回転したり、吊り輪にぶら下がってくるんと回ったり、

ロープを伸ばしてブランコとして遊んだり、大活躍しました。

体操吊り輪

スモールテント・キッズテント(子どもの部屋)

子ども自身も、コロナだからと言ってずーっと24時間何日も同じ空間で同じ家族とだけいるのは息が詰まるよう・・。

部屋の中に簡易テントを設置して、自分1人だけのスペースを設置してあげたら、好きなおもちゃを持ち込んでテントの中にこもってくれる時間もよくありました。

気が付いたらテントの中で遊び疲れて寝ていることも・・!

ひつじ
ひつじ
登園自粛をしている際、子どもに呼ばれて業務が中断することも多くありましたが、テントにこもってくれると私も仕事に集中ができ、大活躍しました。

自宅で鉄棒(折りたたみ鉄棒)

部屋が狭くなるからと買うのをためらっていた時もありますが、今では買って大正解!

なかなかコロナが収束しない今の時期、またいつ登園自粛になってしまうかもわかりません。

鉄棒を自宅用に購入してから、3歳の娘は登園自粛期間中に空中逆上がりもマスターし、自宅の中でも手軽に体を動かせて重宝しています。

6歳の長男も、自宅用の鉄棒を買ってから、逆上がりに挑戦して成功し、自信を持てるようになりました。

科学の実験図鑑(小学館NEO)

我が家で大活躍している、小学館の図鑑NEOの「[新版]科学の実験 DVDつき: (小学館の図鑑・NEO)」。

この図鑑を見ては、登園自粛中にいろいろな実験を家族でやりました。

スライムづくり、大きなシャボン玉作り、動くアニメ作り、磁石遊びなど・・・

DVDもついていてなんと2000円という破格の値段で買えるのにもかかわらず、いろんな実験を楽しめるので本当におすすめ!

将来、理科の授業が始まった時にも、家庭でも経験がいろいろ活きてくることがあるかも知れないと思い、種まきのつもりで遊びながらいろんな実験をしています。

一緒に砂糖を溶かして飴づくりをしたり

コロナで子どもを自宅保育しながら在宅勤務
シャボン玉遊びもしました

顕微鏡で家の中のものを観察

誕生日にもらった顕微鏡で、魚のうろこや、葉っぱの表面、洋服の布や、絵本の印刷部分などいろんなものを顕微鏡で観察して遊びました。

お化粧ごっこ

やっぱり3歳でも女の子。

おうち遊びにお勧めなエルサのお化粧セット3歳の娘
エルサのお化粧セットでたくさん遊びました♪

お化粧グッズを購入したら、マニキュアを自分で塗ったり、口紅を鏡の前で塗ったり、しばらくの間ご機嫌で一人で遊んでくれました。

ひつじ
ひつじ
大好きなエルサのお化粧セットを購入しました。

パズル(くもんの日本地図)

パズルも、よく在宅勤務中に呼ばれて手伝って~となることが多いのですが、このくもんの日本地図パズルだけは、自分でやる!と手伝いを拒否して一人で黙々と取り組んでいました。

ピースが立体で3歳の娘でもつかみやすいので、一度一人で完成させたときの達成感があるからか、くもんの日本地図パズルは自分で黙々と完成させていました。

仕事を後回しにして車で広い公園へ

コロナで広い公園へ外遊び

なんとか家で遊びを工夫しても、自宅の狭い空間で何日もこもりっきりにさせるのは親子共々ストレスが溜まります。

仕事も大事なのですが、

ひつじ
ひつじ
都合のつくときは休みを取ったり、仕事を後回しにして私の睡眠時間を削って深夜対応をして、日中、車で広い公園に連れていく日もありました。

やっぱり広い公園で思いっきり走ったり、体を動かすのはとっても気持ちがいいです。

外で思いっきり遊んでリフレッシュしたら、そのあとも兄弟での喧嘩が減ったり、子どもの気持ちにも少し余裕が出てくる時がありました。

早くコロナが収束して、思いっきり外で友達とも遊べるようになりますように・・

この記事が、誰かの参考になったら嬉しいです^^♪

3歳&1歳の時短アラサーママ
まつこ
子供のことが第一優先! だけど、2人目の育休から復帰して、思うように築けないキャリアに悩み、もっと自分らしく一度きりの人生を楽しみたい!とブログを開設。 2人目育児のあれこれを記事にしていきます。
\ Follow me /
関連記事