こども

英語の多読にはORTがおすすめ!英語絵本の読み聞かせの始め方

おうち英語をしている方には、メジャーなORT(Oxford Reading Tree)。

ORTは、イギリスの小学校の教科書としても使われており、Stage1〜17までレベル別に分かれているので、選びやすく英語の多読にはもってこいです。

ORTのおすすめポイント

  • 子どものレベルに合わせて絵本を選びやすい
  • 子どもにも面白いストーリー
  • 1冊のページ数が少ないので、読み聞かせが苦にならない

この記事では、英語を子どもと学ぶために、Oxford Reading Treeをどのように取り入れたらいいのか、効果や予備知識をご紹介したいと思います。

イギリスの小学生向けの教科書で、本物の英語を身につける!

ORTってなに?

ORTは、文字のない絵本を含むStage1から、小学校6年生向けの1冊5000語を超えるStage16まで、フィクション•ノンフィクションを合わせて800冊以上からなる膨大な教科書シリーズです。

このシリーズは、子どもに本の読み方や、文章の書き方を教えるために作られており、このような特徴があります。

ORTの特徴

  1. 現地の子どもが経験する、生活や文化に密着した本物の英語で書かれている
  2. イギリスの国語(英語)の学習指導要領に基づき、文の長さ、語彙、文法が徐々にレベルアップする
  3. 挿絵から文の内容が想像できるので、知らない単語や表現も推測できる
  4. 可愛いイラストで眺めるだけでも楽しめる

実際に、Stage1〜Stage7までの単語数を調べるとこんな感じになっています。

Stage1 19単語
Stage1+ 20単語
Stage2 52単語
Stage3 79単語
Stage4 195単語
Stage5 273単語
Stage6 470単語
Stage7 883単語

 

まつこ
まつこ
Stage1や、Stage1+なら、英語が苦手な方でも、無理なく読めてしまうと思います。

少しずつレベルアップしていくので、自然に英語の表現や語彙数を増やしていくことができます。

英語を学び始めた子どもにオススメのORTの読み方

子どもの年齢にかかわらず、英語を学び始めたばかりの子どもにオススメのORTの読み方は、まず絵からストーリーを追うことです。

  1. CDを聞いて音を頭にインプット
  2. 本の絵を見てストーリーを追う
  3. CDを聞きながら本を見る
  4. CDを聞きながら音読する

このような流れで、効果的に英語を学習していくことができます。

まつこ
まつこ
とにかく声に出して音読することが大事!

子どもへの読み聞かせのポイント

CDの音をよく聞くこと

まずは、お手本になるCDの音声をよく聞いて、抑揚や強弱、リズムなどを真似してください。

発音すると同時に、絵の登場人物を1人ずつ指差して、絵の中の誰がどの人か、顔と名前を一致できるようにしましょう。

絵本の中のイラストを楽しむ

絵本の中にある、目に付いたものを指差しながら英語で言ってみましょう。

  • an alarm clock
  • a book
  • two light
  • three pillows

文字だけでなく、絵の細部にも気を配ることで、一冊の絵本をより有効に使えます。

クイズ形式で、what’s this?など、子どもに当てさせるのも、英語でのコミュニケーションを楽しめます。

絵を見ながら描写する

ある程度、英語力が付いてくると、文章を英語で話せるようになってきます。

  • Mum is reading.
  • Here comes Kipper.
  • Kipper is sleeping in a bed.

など、絵に合わせて適当に話を作ってあげてください。

子どもの英語力が伸びてくると、子ども自身が知っている言葉を合わせて、お話を作ってくれるまでになってきます!

親子で楽しむこと

そして何より、一番大切なのは親子で楽しむということ!

子どもは、強制されることは嫌になってしまいます。英語の本を読むことが苦痛になってしまったら、子どもが英語嫌いになってしまうこともあります。

無理に子どもに強制せず、親子で絵本を楽しみながら、少しずつ英語に親しんでいきましょう!

詳しく知りたい方にオススメの書籍

ORTについて、より詳しく知りたいという方には、こちらの本がおすすめです。

実際のORTのお話もステージ別に掲載されており、イメージをつかみやすいです。

まつこ
まつこ
CDも付いていて、ネイティブの朗読も聞くことができます。

ぜひ、親子で英語の本を読む楽しさを実感し、子どもが「楽しい!」と思いながら、一生使える英語力を育ててあげましょう!

3歳&1歳の時短アラサーママ
まつこ
子供のことが第一優先! だけど、2人目の育休から復帰して、思うように築けないキャリアに悩み、もっと自分らしく一度きりの人生を楽しみたい!とブログを開設。 2人目育児のあれこれを記事にしていきます。
\ Follow me /
関連記事